エクセル・ワードの使い方なら

TOP > aotenブログ > 木村幸子の知って得するマイクロソフトオフィスの話

« 桁の多い数値を千単位で表示したい | トップページ | Wordの表にもExcelのように連番を振りたい »

2009年7月14日 (火)

グラフの数値を千単位で表示したい

前回の記事で、桁の多い数値を千単位ですっきり表示する方法をご紹介しました。今日はそのグラフ版ともいえる内容です。
大きな数値をグラフ化した場合、グラフの数値軸におびただしい数のゼロが並んでしまうことがありますね。余分なゼロを省略して見やすく表示したい場合は、目盛りを千単位や万単位にしてみましょう。

1

グラフの数値軸をクリックして選択し、「グラフ」ツールバーの「軸の書式設定」をクリックします。「グラフ」ツールバーが表示されていない場合は、数値軸を右クリックすると、ショートカットメニューが表示されるので、そこから同じ項目を選んでもかまいません。(Excel2007の場合は、グラフを選択し、「グラフツール」の「レイアウト」タブをクリック。「軸」→「主縦軸」とマウスをポイントし、表示される選択肢から「千単位で軸を表示」を選びます。)

2

「軸の書式設定」ダイアログボックスが開いたら、「目盛」タブを選び、「表示単位」の▼をクリックして、「千」を選びます。千単位のほか、一万や十万などの単位を選択することもできます。「表示単位のラベルをグラフに表示する」にチェックを入れると、グラフに「千」や「万」などと書かれたテキストボックスが追加され、わかりやすくなります。

3

「OK」ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じると、目盛りの表示が変わりました。
なお、最初からグラフの元データになる表の数値を、表示形式を使って千単位で表示している場合は、グラフの目盛もそれを引き継いで千単位で表示されるため、この操作は不要です。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。




オデッセイが実施・
運営する資格試験

  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)
  • IC3(アイシースリー)
  • VBAエキスパート
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)
  • コンタクトセンター検定試験
  • Rails技術者認定試験
  • リユース検定
  • 統計検定