エクセル・ワードの使い方なら

TOP > aotenブログ > 木村幸子の知って得するマイクロソフトオフィスの話

« ショートカットキーで検索を実行しても、「検索と置換」ダイアログボックスが開かない | トップページ | セルに表示された文字が検索されない »

2014年6月20日 (金)

同じ言葉を繰り返し使っていないかどうかをチェックしたい

文章中に同様の表現が繰り返し出てくると、稚拙な印象を与えることがありますね。ひとつの内容を説明するにも、できるだけ多様な言葉を使いたいものです。
このような、Wordで作成した文書内で、特定の言葉が何度も使われているかどうかを調べたいときに、ナビゲーションウィンドウを使った検索機能が役立ちます。
0
ナビゲーションウィンドウとは、バージョン2007以降のWordで利用できるようになった画面左側の特別な領域のことです。今日はその内容を紹介しましょう。
1
まず、「ホーム」タブをクリックし、「編集」グループにある「検索」ボタンをクリックします。
2
すると、ナビゲーションウィンドウが画面左側に表示されます。上の検索ボックスに、重複を調べたい言葉を入力し、「Enter」キーを押すと、その語を含む文章の部分がリストアップされます。同時に、文章中の語句には、マーカーが引かれるので、該当箇所を探しながら、適宜、言葉を変更するとよいでしょう。

<関連記事>
・行区切りを一括で段落区切りに変換したい

・Word2013で「透かし」や「ページ罫線」のボタンが見当たらない
 

コメント

この記事へのコメントは終了しました。




オデッセイが実施・
運営する資格試験

  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)
  • IC3(アイシースリー)
  • VBAエキスパート
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)
  • コンタクトセンター検定試験
  • Rails技術者認定試験
  • リユース検定
  • 統計検定