エクセル・ワードの使い方なら

TOP > ブログインデックス > 為せば成るか!?起業家への道

« 大リーグ・桑田、パイレーツ退団 | トップページ | ビジネスのブラックボックス »

2007年8月19日 (日)

「企業の社会的責任」再考・・・白い恋人

CSR” 最近、よく耳にする言葉ですね。

Corporate Social Responsibility の略で、

企業の社会的責任」と訳されています。

企業と何らかの利害関係を有する人たち(ステークホルダー)に対する、

企業の責任の範囲というか、意識が、重要視されるようになっているのです。

ステークホルダーとは、顧客、株主、従業員のほか、取引先、地域住民、

求職者、投資家、金融機関、政府など、多くの主体が含まれます。

企業にとって、これらのステークホルダーそれぞれとの関係をこれまで以上に大切にし、

具体的かつ実効性のある配慮行動をとることの重要性が増しているというのに、

またまたそれに反する事件がありました。

北海道の定番土産「白い恋人」で有名な老舗菓子メーカー・石屋製菓の事件です。

不二家や、ミートホープの事件が発覚した時に、

石水社長は一体どういう風に感じられたのでしょうか?

うまくやらなくちゃ・・・、だったのでしょうか?

これはいけない、きちんとやらなければ・・・ではなかったのでしょうか?

CSRの重要性の認識が進むほど、法令遵守(コンプライアンス)精神も重要視され、

同時に、リスクマネジメントの大切さも認識されます。

aotenブログ「プロフェッサーT内部統制よもやま話」では、毎回こんもりと参考になる記事が掲載されています。

駆け出し起業家で世間からまだ認識すらされていない私ですが、

今回の「白い恋人」事件で、襟をただす思いです。

無駄なことばかりしてるといわれても、要領が悪いと思われても、

「急がば回れ」、足元を一歩ずつ固めて行ってこそ、

将来の発展があるのではないでしょうか。

↓悪いことがばれてから謝るよりも、私なら自分の方から「ごめんなさい」という。

Photo

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213401/16164469

この記事へのトラックバック一覧です: 「企業の社会的責任」再考・・・白い恋人:

» 白い恋人 トラックバック パチンコ必殺仕事人3
「白い恋人」自主回収 「北海道ブランドに傷」 観光シーズンに関連産業動揺フジサンケイ ビジネスアイ北海道土産として全国的に有名なチョコレート「白い恋人」などを製造・販売する石屋製菓(札幌市西区)は15日までに、「... [続きを読む]

» 白い恋人 トラックバック かつら芸能人
石屋製菓が全商品回収へ 「白い恋人」以外も中日新聞北海道の代表的な土産「白い恋人」の賞味期限を製造元の石屋製菓(札幌市)が改ざんし、アイスクリームなどから食中毒の原因となる菌を検出しながら隠ぺいした問題で、石屋製菓は16日記者会見し、白い恋人以外のすべての商品も店頭などから回収すると発表した。 ...(続きを読む) 「白い恋人」含む全商品を回収へ 石屋製菓朝日新聞北海道の観光土産として知られるチョコレート菓子「白い恋人」に賞味期限改ざんなどが見つかった問題で、製造・販売する石屋製菓(本社・札幌市)... [続きを読む]

» 石屋製菓 石水社長についての情報 トラックバック ネットおもしろメモ
[次の世代に][今日のできごと]特徴的なこと14日の報道で、石屋製菓の石水社長は「知らなかった」と。 http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/070814/shk070814000.htm. 石水社長は14日夜に記者会見し、隠蔽や賞味期限偽装は同社の統括部長の指示だったことを明らかに..... [続きを読む]

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)



ブログ:ココログ